最近の不動産ニュース

私の古い不動産業界の仲間が、最近【花】に詳しいので、今回は花の写真を使いました。ふじとツツジですが、たまにはこういうのもいいですね。2020年5月は少ししか不動産は売れていませんが、いい物件は売れています。実需はちゃんとあるようですよ!

緊急事態宣言が出て、こんな時に家を買う人なんていないんじゃないか?と思うでしょうが、【住宅を買う人・会社】ちゃんとありますよ。ここ数日は買取物件情報がちょこちょこ入ってきています。明日も横浜市内の中古一戸建てを、見に行きます。これは仕事ですから不要な外出にはならないですよね。        

昨日、横浜市内の土地の契約で新大阪に行ってきました。新横浜~新大阪間の東海道新幹線は【ガラガラ】でした。乗車率は10~20%位だと思います。もちろん自由席ですよ!

コロ助が猛威を振るっていて、全体的に自粛ムードが高まっています。しかし、不動産が全く売れなくなったわけではありません。多分【少し少なくなった】位だと思います。売るにしても買うにしても今はライバルが少なくなっていると思われますから、ある意味【チャンス】ととらえてはいかがでしょうか。もちろん、感染予防はちゃんとしたうえでの話ですよ。

2020年も、不動産に関する【わからない】を簡単に、わかりやすく説明するブログをたくさん作っていきます。質問や相談はメールでどうぞ!新年第1弾は最低不動産業者の見分け方について、解説します。あなたが頼りにしている不動産業者、担当者はどうですか?該当する場合は契約前にはっきりと断ったほうがいいです。まともな業者はちゃんとお客様の立場に立って相手と交渉しますが、悲しいことに低レベルの会社や、営業は【自分の売上】しか考えていません。

写真右は来年完成予定の「横浜市役所」です。リゾートホテルが低層部分に入るようです。左側はホテル、タワーマンションです。馬車道駅周辺はこの数年でどんどん変わっています。横浜の中心地が発展していくのは横浜市民にとって良いことです。近くで見ると結構迫力ありますよ。横浜は住みやすい街として、常に上位にランクされてますが、当分の間はこれで安泰ですね。

そもそもカジノというのは、競馬や競輪、競艇、パチンコ等のギャンブルとは違い、数百万~数百億円を失っても笑っていられるような【富豪】が遊ぶ場所です。 カジノが横浜に出来たとして、横浜市民のほとんどは行けないでしょう。だからできようが出来なかろうが、横浜市民にはたいして影響は無いと思います。まあ、大規模開発になりますから、経済は活発になるんでしょうからとりあえず作ってみた方が良いと思います。山下埠頭なら周囲に影響はありませんから。

かんぽ生命保険が、2重契約等を行い世間をにぎわせています。建築会社や、金融機関、不動産会社等に続いてまたもや不正契約が発覚しています。なんかどこの企業も見せかけの売上実績を上げる為に、顧客本位を忘れ、自社の体裁を繕う事で頭が一杯なんですかね。経営陣や、支店長、部長課長クラスの人は「もうそんなことが通用する時代じゃない事」をちゃんと自覚して欲しいですね。近い将来誰もあなた達の言う事なんて聞かなくなりますよ。もう引退して、何か人や、生き物の役に立つことをしてくださいよ。とにかくこの偉いと言われてる人たちは、常識がありませんね。郵便局だから安心なのに、ほんとこの会社の偉い人達は顧客じゃなく、アフラックしか見てないんでしょうね。あー残念!

昨日、桜木町駅の近くの新桜川橋北の信号の歩道で財布を拾いました。時間は21時50分頃です。近くの都橋交番に届けておきましたので、心当たりがある人は連絡してみてください。財布の中には小銭と、お札の他pasmoがあり、名前が印字されていました。

先月の金融庁発言により、年金制度の破綻が現実的になりました。うすうす感づいてはいましたが、「ついに来たか」と思います。なんか、投資をしろ。とか言っているらしいですが、踊らされてはいけませんよ。投資するならよく学んでからにしてください。そうしないと、全部吸い取られてしまいます。ご注意を!!

さらに表示する