最近の不動産ニュース

【桜木町ロープウエイ】稼働中!
令和3年5月10日AM10時40分。    みなとみらいにできたロープウェイは稼働しています。まだ少し違和感がありますがまあ、そのうち慣れるでしょう。緊急事態宣言延長や、まん延防止等重点措置の最中の開業となりましたが、久々の明るいニュースですからここは応援したいですね。【新しいもの】は受け入れるのが未来堂の考え方です。なんだかんだ言っても「一度は乗ってみたい」乗り物です。
野毛山公園は最高です
この橋は野毛山公園にある【野毛のつり橋】です。完成後50年経つのですが古さを感じませんね。野毛、日ノ出町というと【繁華街・飲み屋・JRA】というイメージが強いですが、野毛山動物園を含めた【野毛山公園】は閑静で眺望もよくすごく快適です。動物園だけでなく、野毛山公園や、展望台など素晴らしい所ですからぜひ一度来てみてください。みなとみらいには無い【横浜の歴史】を味わえますよ。しかも無料です。

休眠中の不動産を売っていい未来に!
今日は令和3年3月31日。日ノ出町駅の近く、大岡川沿いで撮影しました。今年は桜が散るのが早い。しかし、政府関係の【夜の飲み会】毎週のようにバレて、謝罪するエンドレスローテになってますね。これはもうお偉いさん潰しが浸透してるんでしょうね。いい傾向です。内部告発をガンガンして、組織を変えていってほしいですね。地頭がいいから【直接対決】なんて分が悪い事はしないのでしょう。やはり、頭いいですね。
【不動産は売れてる】という事実!
令和3年2月16日。今日は朝から夕方まで電車移動の為【完全防備】です。 2重マスクと携帯消毒スプレー持参です。大事なお客様、契約に携わる人たちに出来る限りの配慮をする。これが未来堂の考え方です。

コロナ融資出しすぎ?という話
【新型コロナウイルス感染症特別貸付】は融資から3年間は返済開始が猶予されるという、事業者にとってありがたい融資です。しかし、融資担当金融機関は内心戦々恐々なんです。「この会社、3年後から毎月50万以上の返済できるんだろうか?」
「お宅の屋根が傷んでいます」 「このままでは大変なことになる」 「見積もりを取ります」 「費用は保険で全部おります」 「いま屋根に上ってみたらこんな事になってました」 これ、全部詐欺の常套句です。 なんと先月、横浜市内の私の実家にも現れたんです。屋根修理詐欺なんて最低の事をやっている馬鹿な奴らが・・。

未来堂ミナガワは、【どんな環境で仕事をしているのか?】 今回はこの質問にお答えします。日ノ出町・野毛というとどうしても昔からある繁華街のイメージがありますが、未来堂の事務所は横浜中央図書館隣接、【野毛坂】信号の角にあるので、繁華街からは少し離れています。毎日の仕事や、趣味、最近読んでいる本等ちょっと紹介します。
信託口口座って知ってますか?これは、親が認知症などになって自分で自分のためにかかるお金を引き出す事が出来なくなるのを防ぐため、信託財産の管理などを子に委託するための銀行口座なんです。 さて、この読み方は【シンタクグチ】と読むのが普通ですが、振込の際には金融機関に【シンタクグチ】なのか【クチ】なのか確認しなくてはならないのです。

子供たちの夏休み期間が少ない為、遠方への旅行は減少する。なんといっても自宅が一番安全。在宅勤務や、勉強などで自分の部屋や、仕事専用の部屋が必要になる。家族で家にいることが多くなり、住宅について家族で話し合いをする時間ができる。住宅ローン金利は空前の低金利を継続してますし、住宅資金贈与や、ローン控除など【購入者に有利】な状況は変わっていません。ならば、今年は例年の夏とは違って【住宅が売れる8月】になって欲しい!
私の古い不動産業界の仲間が、最近【花】に詳しいので、今回は花の写真を使いました。ふじとツツジですが、たまにはこういうのもいいですね。2020年5月は少ししか不動産は売れていませんが、いい物件は売れています。実需はちゃんとあるようですよ!

さらに表示する