住宅ローン支払いは絶対滞納してはいけない!

 

 

住宅ローンの滞納癖がつくと、数年以内に住宅は

競売になり借金だけが残ります。

 

そして、滞納者というレッテルを張られローンは

当分組めなくなります。

※ブラック顧客になってしまいます。

 

 

ローン返済は、いきなり苦しくなるのではなく、

少しずつ苦しくなっていきます。

 

毎月の出費が賄える収入が無くなっているため

収支のバランスが崩れだしているんです。

 

それをぎりぎりになるまで、考えず、話し合いや

対策会議を行っていないと、破綻してしまいます。

 

とにかく、なるべく早く手を打ちましょう。

 

 

【無責任な友人に相談しても意味がない】

 

 

あなたが無責任な友人、知人に相談すると

 

「住宅ローンなんて滞納したって平気だ。」

 

「競売になってもまだ当分は住める。」

 

「銀行に言って、待ってもらえば。」

 

「うちも良く遅れるから大丈夫だよ。」

 

なんていい加減なアドバイスをします。

一見良さそうですが、こんな考えではダメです。

 

甘いです。

 

 

 

【住宅ローンを滞納しないのは競売を避ける為】

 

住宅ローンを滞納していなければ

競売を避ける事が出来ます。

 

競売になった時点で、あなたの自宅は格安で落札

されてしまうんです。

物件にもよりますが、相場より1000万前後は安く

強制的に手放すことになります。

これは大損害です。

 

【未来堂株式会社をご利用ください】

 

ぜひご相談ください。

メールは24時間受付、翌日お返事いたします。

 

未来堂は不動産売却を専門に扱っている会社です。

 

仲介での売却活動や、直接買い取りも事業として

行っておりますので、ぜひご相談ください。

 

メール minagawa@miraido-yokohama.com

 

電話 045-326-6914

 

ご連絡お待ちしています。

 

未来堂株式会社

代表 皆川

 

 

 

 

固定資産税・クレジットは後回しでいい

 

 

固定資産税やクレジットも、ちゃんと支払わなきゃ

 

いけませんが、住宅ローンを優先してください。

 

【固定資産税を滞納した場合】

 

固定資産税は長期間支払いをしないと差押えが入る

事になりますが、このケース、実は結構あるんです。

差押えが入ると、土地建物に差押登記が入りますが

これがあったとしても、資産価値は下がりません。

 

1年間支払いが出来なかったとしても、いきなり競売

にはなりませんし、ブラックリストに載る事も無い

ようです。

 

だから、後回しでいいんです。

 

 

【クレジット払いを延滞した場合】

 

クレジットの場合は延滞期間が長くなるとブラック

リストに載り、数年間はカードを使う事が出来なく

なるかもしれません。

 

でも、カードが使えなければ余計な支払いは無くな

るので、これはこれでいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

住宅ローン滞納が無いと、自宅が普通に売れる

 

 

【住宅ローン滞納前に自宅売却したケース】

 

1.固定資産税滞納中(過去にも数回あり)

 

2.クレジット払いを数か月延滞

 

3.住宅ローン滞納は無いが、来月は危ない。

 

という人から昨年住替え相談を受けました。

 

 

クレジットや固定資産税以外にも支払いを滞納

していたようですが、住宅ローンはまだ滞納し

ていませんでした。

 

【即契約~2週間で引越し完了】

 

相談を受けてから、私と売主さんはすごいスピード

で、事を進めていきました。

最終的には実家に引越す事が決まり、自宅は未来堂

で直接買取契約をさせていただきました。

手付金を払ってから2週間後には引越し完了という

スムーズな契約でした。

 

売却価格から住宅ローンを一括返済し、数百万の

現金が売主さんに残りました。

 

※競売の場合、売主さんに数百万の現金が残る事は

 ありませんので、早く決断した事でいい結果にな

 ったんだと思います。また、未来堂直接買取契約

 だった為、仲介手数料がかからなかった事や、

 売却金額が2週間で準備できた事もうまくいった

 要因です。

 

引越し先は実家なので、安心です。

毎月かかる費用もだいぶ抑えられるので、本当に

いい住み替えでした。

 

任意売却や競売になる。と言う事は、自分の家なのに

銀行や、裁判所が売値を安く決めてしまう。

と言う事なんです。

 

だから、住宅ローンを滞納するのは

 

絶対にダメなんです。

 

あなたが一番損をしますので。

 

 

 

 

 

不動産売却は未来堂をぜひ利用ください!

 

※令和2年10月13日応接室にて撮影

 

 

【住宅ローンを滞納してはいけない。まとめ】

 

 

1.無責任な友人に相談しても意味はない。

 

2.競売を避ける為、住宅ローンは滞納しない。

 

3.固定資産税の支払いは後回しでいい。

 

4.クレジットを滞納してもカードが使えなくな

  るだけ。(かえっていいかもいれません。)

 

5.競売にならなければ、自分のタイミングで

  売却が可能。(売って現金が残る。)

 

 

 

 

メールは24時間受付、翌日お返事いたします。

 

未来堂は不動産売却を専門に扱っている会社。

横浜市内がメインですが、隣接エリアもOK。

 

仲介での売却活動や、直接買取りも行って

おりますので、ぜひご相談ください。

 

 

 

 

メール minagawa@miraido-yokohama.com

 

電話 045-326-6914

 

 

ご連絡お待ちしています。