不動産の売却は大手に頼むべきか?

 

テレビでコマーシャルしている様な大手仲介業者に頼んでおけば大丈夫なんでしょうか?

 

うーん・・

 

何とも言えませんが、とにかく【担当者と気が合うか】が一番大事です。

 

大手不動産会社(三井、住友、東急や、その他の電鉄系、建築系)の社員だからといって、全員が優秀ではありません。

 

また、優秀な成績を上げる社員と、不動産の売却が初めてで、さっぱりわからない? というあなたが、お互いの言葉や、感情を理解しあえて、相手を信頼しあえるかどうかは、解りません。

 

電話で話したり、実際会って説明を聞いたりしなければ【気が合うかどうか】は解らないのです。

 

実際会って話してみて

 

 

 

何か話が良く解らない。

 

早口すぎて聞き取れない。

 

専門用語が多くて、何を言っているのか解らない。

 

説明が下手。

 

なんか偉そうで気に食わない。

 

書類の扱いが雑すぎる。

 

どうみても新人で、話してて疲れる。

 

 

こんな営業には会いたくはないですが、あなたの担当がこんな人では困りますよね。

 

 

仮にこのようなタイプの営業が、あなたの持っている不動産の売却窓口になってしまったらもう結果は最悪です。

 

迷っている買主に、上手く説明できない。

 

他社担当に偉そうに接する。

(冷たく、高圧的に接し、悪い印象を与えます)

(レインズには登録しているが、図面は登録しない)

他社担当は、買主に物件を紹介しなくなる。

(嫌な奴とは仕事をしたくないから)

 

会社の同僚も、顧客に紹介しなくなる。

 

誰も紹介しないから一般顧客には売れない。

(これが、悪い担当の真の狙いです!)

結局業者買取でしか売れなくなる。

(担当者は両手契約。しかし安くなるので、売主は大損害!)

 

 

実際こういうケースは【滅茶苦茶多い】です。

 

大手は【囲い込み】が得意です。

 

それは、他社に対してだけではありません。

同じ会社内でも【囲い込んでいる】んです。

売主さんの利益を考えず、自分の売上しか考えてないんでしょうね。

 

大手になればなるほど、社員同士の競争は激しくなります。

 

結局、担当者以外は客付する事は出来ません。

※客付とは、物件の購入希望者から申し込みをもらい、契約する行為の事です。

客付担当は、購入客から手数料を獲得し、それが売上実績になります。

 

 

一生に一度あるかどうか解らない、不動産という高額な資産の売却は、【自分と気が合う、信頼できる人】を担当として選びたいものです。

 

信頼できる担当は、他社の営業にも礼儀正しく接しますから、いい買主さんと契約できる確率は高くなるんです。

 

不動産買取業者は、価格が安ければどんな担当者からでも買いますが、買取業者より高く(相場で)買ってくれる一般顧客は、

 

誠実で、礼儀正しい営業が担当している物件でなければ買ってはくれません。

 

 

 

 

 

 

大手不動産会社の良い点は?

 

良い点というか、「これしかない!」という点になりますが、

 

大手の良い点は、研修があり、基礎を学習している点になります。

 

大手不動産会社では、年に何回も研修を行っているので、不動産関連の税制や、法律、最近のトラブル事例については、常に最新の情報を入手し、学習しています。

 

 

 

まあ、これもちゃんと聞いていて実務に生かす事が出来る社員と、聞いているだけで、何も理解していない社員に分かれます。

研修を受けただけで、急に賢くなる訳ではありませんからね。

 

トラブル事例については、大手不動産会社の「お客様相談窓口」の相談員が、実際あったトラブルや、クレームについて解説します。

 

 

 

大手には、クレーマーが度々現れるので、その対処法についてよく話をしてくれます。

 

クレーマーは、24時間どうやって我々を懲らしめようか考えている。

それに対処するには、全員で知恵を絞り、とにかくジタバタするしかない!

との事です。

 

実際、大手不動産業者には

 

上司を呼べ!

 

誠意を見せろ!

 

社長に謝罪させろ!

 

を訴える人が多いんです。

 

※私も前職は京急不動産という電鉄系の不動産会社に27年間勤務していましたので、良く解ります。

ほんと、人間不信になっちゃいますよ。大手の会社は大事にしたくはないので、すぐに謝ったり、手数料を値引いたりするからなんでしょう。

 

大手仲介のメリット、デメリット

 

初めて不動産を売る時、大手に頼んだ方が良いの??

 

 

会社では選ばない方が良いです。

人で選ぶのが良いです。

 

TVのコマーシャルに出てくるような清潔感があり、感じのいい営業なんて、いくら人数の多い大手でもそうはいません。

これが現実です。

 

だいたい、そんな優秀な社員なら、本社勤務か、独立開業しているんじゃないでしょうか。

 

大手の不動産会社の仲介営業で、優秀な人材はどんどん昇格してしまいますから、あなたと直接会う営業の中にはいないと思います。

 

しかし、優秀ではなくとも【気が合いそうな担当】はいるかもしれません。

 

 

 

 

 

自分に合う、良い担当者を探す方法は、売却物件のエリアで活動している不動産売却に力を入れている会社を探す事です。

 

これはもう、NETで探すしかありません。

あとは、誰かの紹介ですね。

 

良さそうな人が見つかったら、電話なり、メールで話を聞いてみる事です。

 

実際、未来堂に売却相談をするお客様は、HPからの売却相談や、HPを見ての電話相談です。

 

電話のやり取りは、こんな感じです。

 

相談者 「物件の査定をお願いしたいのですが。」

 

ミナガワ 「では、場所や、土地の広さ等を教えてください。」

 

ミナガワ 「訪問査定しますので、現地でお会いしましょう。」

 

お互いの都合のいい、日時を確認し、現地で会う事になります。

 

 

当日は、査定報告書(A4数枚)を相談者に渡し、内容を説明します。

 

※未来堂では、事実に基づき実際売れると思われる価格をお伝えしています。

 媒介取得目的の、到底売れない高値で査定する事はありません。

 

検討していただき、売却を未来堂にお任せしていただける場合は、媒介契約を締結します。

 

これで、販売活動開始。となります。

 

※所有者(相談者)様は、売却活動には関与しません。売却活動は不動産業者の仕事です。

※ここまでで、かかる費用はゼロです。

 実際売却を依頼しても、契約にならない限り、仲介手数料は発生しませんので、ご安心ください。

 

未来堂では売却物件を随時募集しています。

お気軽にご相談ください。

査定時には、査定報告書を無料にてお渡しいたします。

 

未来堂は、月に数件の不動産売却などの相談を受けている会社です。

毎月のように、新しい出会いがあり、相談していただいた人に喜んでいただけるような気づかいをする事が大事だと感じています。

 

ミナガワのプロフィール

 

未来堂に電話で相談してみる。

045-326-6914

未来堂にメールで相談する。